大庭雅がフィギュアを始めきっかけは?大学はどこ?

2015年12月24日から12月27日まで、北海道札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナで、全日本フィギュアスケート選手権大会が開催されています。

女子フィギュアスケートは男子の羽生選手みたいな超圧倒的な存在がおらず、どの選手にも成長すればチャンスがあるように思えます。

今回は大庭雅さんに注目してみました、大庭雅さんがフィギュアを始めたきっかけや、出身中学・高校や現在通っている大学などを調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

大庭 雅(おおば みやび)
生年月日 1995年08月08日(22歳)
出身地 愛知県常滑市
身長 162cm
血液型 O型
趣味 音楽鑑賞 ショッピング
特技 囲碁

コーチ 門奈裕子
振付師 安藤美姫 宮本賢二
元振付師 荻山華乃
所属クラブ 中京大学

2014
第63回インターハイ 2位
第69回国民体育大会冬季大会(少年) 優勝
ガルデナスプリングトロフィー 2位
クープ・ド・ニース 2位
ロステレコムカップ 6位
全日本選手権 12位

2015
第80回国民体育大会冬季大会(成年) 優勝
第27回ユニバーシアード冬季競技大会 7位

4歳の時に器械体操を始め10歳の時にディズニーオンアイスを家族で観覧したことがきっかけで、フィギュアスケートを始めました。

お父さんに始めるなら今しかないよと言われ決断したそうです、フィギュアスケート始めるきかっけってアイスショーを見て・TVでフィギュアを見て・遊びのスケートからの発展が多い気がします、

フィギアスケートあまり気軽に始められる競技じゃないのでそうなってしまうのでしょうか。

お父さんは国体に出場したこともあるフィギュア選手らしいのでですが、10歳までに娘さんにフィギュアをやることをススメたりしなかったのでしょうか気になります。

元フィギュア選手のお父さんに最後のチャンスと言われたら、挑戦するしかないですよね。

Sponsored Link

フィギュアスケートを始めたころは器械体操とフィギュアスケートを、両立してやっていましたが、両競技の回転の違いに悩みフィギュアに専念することにしました。

器械体操をしていた経験がフィギュアにも生きてきます、器械体操をしていたことで回転の軸がしっかりしたことから、フィギュアの全種類のジャンプを、マスターするのに通常4~5年かかるのをわずか1年半でマスターしちゃったそうです。

トリプルアクセルの練習をしていて大会で挑戦しましたが、惜しくも失敗してししまい、本人もかなり惜しかったみたいで伊藤みどりさんも次にトリプルアクセルを跳ぶのは、大庭雅さんじゃないかと期待しているそうです。

10歳からフィギュアを始めるのはかなり遅いスタートなのに、そんなの関係なくトップレベルのフィギュア選手になってしまいました。

全種類のジャンプのマスターするのに、普通なら4~5年かかるのを1年半でマスターって凄すぎます、運動能力が高いのでしょうね他の競技をやっていてもトップレベルの選手になったことでしょう。

幼いころからやっていた器械体操が良い結果につながるのですから、一つの競技に集中しないである程度までの年齢までは複数競技をしていた方がいいみたいです、複数やっていることで選択が広がりますし。

ラグビーの五郎丸さんなんかも小中の頃やっていたサッカーの経験が生きているみたいですし。

通っている大学は?

出身中学校は瀬戸市立幡山中学校で、出身高校は中京大学附属中京高等学校です。

中京大学スポーツ科学部へ進学しました、浅田真央さんや安藤美姫さんと同じ進路です、フィギュアやっている方で中京高校→中京大学は成功コースでしょうか。

中京大学には日本初のフィギュアスケート専用の室内スケートリンク「オーロラリンク」があり、フィギュアスケートをやるには国内最高峰の環境です。

フィギュアって聞くと岡山と大阪と名古屋が思い浮かびます、三都市共に素晴らしいスケートリンクがあり練習環境が良いことです。

最後に

女子フュギュア界は今乱世です、若い才能あるフィギュア選手がどんどん出てきています、フィギュアをしているみなさんにチャンスがあると思います。

大庭さんもまだ若いですしまだまだ伸びます、どんどん練習してどんどん伸びてチャンスを掴んで欲しいです。

ライバルの宮原さん永井さん・本郷さんの記事です。
宮原知子の高校は?両親が医者?文武両道で努力家は遺伝
永井優香の高校と中学はどこ?かわいすぎるフィギュア選手!
本郷理華はハーフで父親はイギリス人?高校は大学は?
男子フィギュアスケートの宇野さん島田さんの記事です。
宇野昌磨の身長や家族は?高校と進路が気になる!実は努力の人!
島田高志郎のプロフィールは?中学は?町田樹とメル友!

スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします。

フォローする