小幡晃子のプロフィール?ギネス記録?食品サンプルの発祥は?

2015年2月17日放送のマツコの知らない世界に、世界一の食品サンプルコレクターの小幡晃子さんが登場し「マツコの知らない食品サンプルの世界」を紹介します。

マツコの知らない世界に出演する小幡晃子のプロフィールを調べてみました・・・調べましたが情報が少なかったので、ごめんなさい。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

小幡 晃子(おばた あきこ)
年齢(?)
千葉県山武郡在住
コレクター暦 10年以上

現在わかっているのは、名前と千葉在住とコレクター暦10年以上でギネスホルダーということぐらいしかわかりません・・・

終わり解散!!じゃあ申し訳ないので、小さい情報を拾い集めてみました。

小幡さん幼少の頃から食品サンプルが好きだったそうで、一般人でも食品サンプルを購入できると知り集め始めた、

それと浦安にある某ランドでミニチュアの食品サンプルの数々を目にして、瞬く間に恋に落ちたという話もあったりします。

結婚しているのかとか年齢や職業や今まで食品サンプルにかけたお金とかはわかっていません。

年齢と今まで食品サンプルにかけたお金とかは番組内で明らかにされそうですが、小幡さんの職業とか結婚のことは厳しいかな?

マツコの知らない世界に出るからには、食品サンプルコレクターとして以外にも一筋縄ではいかない個性を持っているはずです。

番組では食品サンプルを語るだけじゃなくて、食品サンプルのキットをマツコさんが作るみたいです、予告に「マツコが初体験の食品サンプル作りで大事件発生!」とあります、何が起きるのでしょうか?気になりますね。

何の食品サンプルを作るのかも気になります、パフェのサンプルキットが簡単そうで作るの面白そうです。

ネットで食品サンプルキット見ていったら、ちゃんと作れるか心配ですが欲しくなっちゃいました・・・

番組を見て食品サンプルアクセサリーや食品サンプルキットにはまる、食品サンプル男子や食品サンプル女子が増殖するかもしれません。2015年の流行語になったりしませんよね・・・

Sponsored Link

ギネス記録?

小幡さん「調理された食品アイテム最多数」という記録でギネスに載っているそうです、食品サンプルに限らずに、クッション・キーホルダー・おもちゃ・マグネットなども含めての記録みたいです。

さすがに食品サンプルだけを8000個以上集めたわけではなかったのですね、同じ料理で重複しているのも結構あるんでしょうね。

コレクションをどのように収納をしているのか気になります、約8000個もあると場所とって大変でしょうに。

これって小幡さんに限らずコレクターの人に言えるのですが、いかにコレクションを劣化させずに収納するのかってすごく難しいと思います。

食品サンプルの発祥は?

食品サンプルは日本が発祥の地です、食品サンプルを最初に作った職人さんは、医療機関で使う臓器の模型などを作っていたそうです。

1920年代の初めに、外食が急激に一般化するとともに、地方の人々が都会に押し寄せた。都会のレストランで提供される食事に慣れていない地方居住者たちは食品サンプルのおかげで、食堂の中に入る前に、一目でその店の得意料理を把握できるようになった

食品サンプルの歴史ってかなり古いんですね、もっと新しいものだと思っていました、昔の人にとっては見たことない料理を確認できるって大きかったですよね。

食品サンプルの精巧さが外国人旅行者に大人気なんだそうです、買って帰る人も多いそうです。

最後に

「マツコの知らない食品サンプルの世界」の放送が、今から楽しみです刮目して見たいと思います。

2015年2月17日放送の「マツコの知らない室内ペットの世界」の記事です。
北村まゆみ(ペットアドバイザー)の特技が凄い!所属や性格は?
2015年2月10日放送の「マツコの知らないデパートチョコレートの世界」の記事です。
市川歩美の年齢を予想!マツコの知らないデパチョコ世界の感想!
市川歩美のプロフィールは?ショコラコーディネーターどんな仕事?
2015年2月3日放送の「マツコの知らない生姜の世界」の記事です。
矢島幸一は生姜部部長!永谷園生姜部の設立のきっかけや活動は?
2015年1月27日放送の「マツコの知らない振り付けの世界」の記事です。
三浦亨(振付師)のプロフィールは?振付家との違いは?

スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします。

フォローする