大江裕が太った?原因はパニック障害?

北島三郎さんの弟子で演歌歌手の大江裕さんを、久しぶりにテレビで見ましたが、以前と比べてかなり太ったように見えました。

以前も体格は良かったのですがそれが更に体格が良くなっていたので、かなり印象に残ります。

大江さんが太った原因は何なのでしょうか?気になったの調べてみることにしました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

大江 裕(おおえ ゆたか)
生年月日 1989年11月16日(27歳)
出身地 大阪府岸和田市
血液型 O型
身長 175cm
体重 100kg
悩み 髪の毛が太くて直毛
趣味 将棋
所属 北島音楽事務所

大江裕さんといえば「さんまのからくりTV」で、安住紳一郎アナウンサーとのやりとりが面白かったのをぼんやりと憶えています。

大江さんは、TBSでまで放送されていた「さんまのSUPERからくりTV」の「全国かえうた甲子園」に出場し、その個性的なキャラクターが受け人気が出て一躍有名になりました。

ずっと「さんまのからくりTV」だと思ってましたがSUPERついてたんですね、今更ですが気づかなかった・・・

20年以上続いた「さんまのSUPERからくりTV」も、2014年9月7日に終わってしまいました非常に残念です、スペシャル特番とかでの復活ないのでしょかね需要はあると思うのですが。

長寿番組がどんどんテレビから姿を消しています、テレビの視聴率も年々下がっているので時代の流れなのでしょうか?

大江さん安住アナウンサーのすすめで、北島三郎事務所にテープを送り弟子入り出来ることになったそうです。

番組出演者にそんなアドバイスをする安住アナなかなかの人格者です、良い方ですねさすが男性アナウンサーランキングで殿堂入りした男です。

今でも大江さんと安住さん交流があるのか気になるところです。

大江さん現在までにシングル9枚・アルバム2枚出してます。

2009年2月発売のデビュー作「のろま大将」は、オリコンチャート最高28位・演歌部門では第5位で、5万枚以上売上げました2009年に演歌で5万枚ってかなりのヒットです。

その後大江さん体調不良で、2010年11月から1年4ヶ月間も休養していました。

公演中に突然過呼吸になり救急車で運ばれましたが身体に異常はなく、パニック障害と診断されました。

真面目な人はパニック障害になりやすい傾向があるそうです、大江さんかなり真面目な性格でした、演歌歌手としてのプレッシャーやストレスがかなりすごかったのでしょうね。

Sponsored Link

太った原因は?

大江さん久々のテレビ出演でただでさえ身長175cm体重100kgと大柄な体が、さらに大きく見えました。

なんでこんなに太ってしまったのでしょうか?見ていてすごく気になりました。

そこで調べてみると、パニック障害になりますと太る方がいるということがわかりました。

なぜパニック症がになると太る人がいるのかと言いますと、引きこもり状態による運動不足とパニック障害の薬による副作用で太るそうです。

大江さんが太ったのも、もしかしたらパニック障害の薬の副作用と運動不足によってではないかと推測してみました。

まとめ

「さんまのSUPERからくりTV」の「全国かえうた甲子園」有名に

安住アナウンサーのすすめで、北島三郎事務所にテープを送り弟子入りすることに

シングル9枚・アルバム2枚を出している。

デビュー曲「のろま大将」は5万枚以上の売上

2010年11月から1年4ヶ月間も休養原因はパニック障害

太った原因はパニック障害の薬の副作用と運動不足の可能性が

異例の経歴を持つ演歌歌手の最上川司さんの記事です。
最上川司(演歌)の本名と年齢は?経歴や芸名の由来は?まつぽいよ!

スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします。

フォローする