前田純枝のプロフィール(経歴)は?アメリカンドリーム?

NHK総合で放送された「スター☆ウーマン~輝くアメリカ女性の仕事物語~」に、前田純枝(すみえ)さんという方が出演します。

失礼ですが全く聞いたことがない方ですそれもそのはず前田さんはアメリカで活躍している方だったのです、前田純枝さんのプロフィール(経歴)やアメリカンドリームをどうやって掴んだかなどを調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール(経歴)

前田 純枝(まえだ すみえ)
生年月日 ?年(?歳)
出身地 広島県広島市
血液型 AB型
好きな食べ物 お好み焼き
嫌いな食べ物 納豆

青山学院大学文学部英米文学科

1991年世界バトン・トワリング選手権大会 銅メダル
1993年全日本バトン・トワリング選手権大会 ダンストワール・グランドチャンピオン

お母さんと叔母さんがバトントワリングのスタジオをやっていたので、前田さんは2歳からバトンを習い始めました。

バトンの為にバレエを習っていたら、そこからダンスへと興味が移っていき、高校生の時にはヒップホップのダンスを始め、大学でも引き続きダンスに夢中だったそうです。

バトンから始まってバレエ→ヒップホップと興味が移っていくとは、親御さんにとっては予想外のことだったと思います。

幼少の頃は世界大会で銅メダル、日本の大会ではグランドチャンピオンとかなりの実績を誇りますので、バトンを続けていてもかなりの選手になった可能性がありますので、親御さんもバトンを続けて欲しかったでしょうね。

アメリカンドリームを掴むまで

大学でみんな就職活動をしている時に、前田さんは「ニューヨークに行こう、ダンスがやりたい、ブロードウェイに出たい。」と思っていて、2000年大学卒業後すぐにダンサーを目指して渡米しています。

娘さんのニューヨーク行きに、親御さんにはものすごく反対されたそうです。

まぁ当たり前の事ですよね、大学出たばかりの娘が急にニューヨークに行って、ダンスがやりたいブロードウェイに出たいと、言い出したら大抵の方が止めますよね、せめて日本国内なら良かったのでしょうが国外ですからね。

前田さんダンス留学の為に、ニューヨークに移住するのですが、兎に角苦労の連続だったそうで。

ワーキングビザがないためにオーディションを受けても役を貰えなかったりとかなり苦労します、スポンサービザを取ったあともグリーンカード(永住権)がないために、オーディション受からなかったりしたそうです。

私は日本から出たことがないので、わからないのですが海外ではというか、国籍を持っていない国ではビザがないと何も出来ないんですね。

しかもビザにも種類が何種類もありグリーンカード(永住権)まで、必要な場合があったりと国外に出たことがないので別世界の話にしか聞こえません。

こういう話を聞くと、他国で働く活躍するとういことはいかに大変なことかと理解します。

Sponsored Link

アメリカンドリーム

前田さんはその後ニューヨークを中心にアメリカで数々の舞台に出演して、苦労に苦労を重ねてついに2006年ダンスミュージカルHotFeetで、ブロードウェイデビューしてついに夢を叶えます。

行き当たりばったりに近い状態でニューヨークに来ましたが、前田さんが夢を実現させました、まさにアメリカンドリームです。

そして前田さんはブロードウェイ・ミュージカル「South Pacific(南太平洋)」で、共演した方と結婚しています。

アメリカンドリームだけでなく、生涯の伴侶も掴まえてしまいました。

前田さんはその後も舞台の傍ら、テレビドラマや映画に出演しています。

 最後に

無謀な挑戦でもチャレンジしなければ、成功する可能性は0なんですよね。

アメリカンドリームにしても日本で成功するにしても、ある程度実力があるのは当たり前ですが、あとは挑戦を成功するまでやり通す不屈の意思と運が必要なんですよね。

やり通すってことは簡単なことではないです、本当に続かない人が多いみたいなので、アメリカで夢を叶えた前田純枝さんには全てがあったのでしょう。

今後の前田純枝さんの活躍も楽しみです。

スポーツで世界と戦う女性たちの記事です。
大竹里歩の経歴と出身中学高校は?父と弟もバレー選手でかわいい!
前田彩里はかわいすぎるランナー!両親がすごい!経歴は?
エドバーイヨバ(陸上)のwiki風プロフィール!中学・高校はどこ?
菅澤優衣香の経歴は?プレースタイルと性格はどんな感じ?
山根恵里奈の経歴に身長は?サッカーを始めた理由は?家族も高い!

スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします。

フォローする